FC2ブログ

2017 ガントク、90ミリオーバー個体誕生!No.10

お世話になります。

インドアンタエウス ガントク血統から90ミリオーバーが羽化しましたので紹介します。
y-ante-327.jpg
y-ante-328.jpg
インドアンタエウス ガントク(CBF2)
サイズ91.5ミリ 頭部幅34.1ミリ

種親サイズ オス92ミリ( F5) メス54.5ミリ(CBF1)

画像個体の羽化までの経過内容は下記の通りになります。
2015年12月12日に菌糸ビン1200に2令初期の幼虫を投入
2016年7月11日に菌糸ビン1500に入れ替え 
2016年10月24日に菌糸ビン1500に入れ替え 体重50グラム
2017年3月9日に菌糸ビン1500に入れ替え 体重55グラム
2017年6月15日に菌糸ビン1500に入れ替え 体重45グラム
2017年9月10日に蛹になり蛹時の体重37グラム
2017年10月26日に羽化しました。
菌糸投入から羽化まで約22ヶ月かかりました。

今回は50グラム越え2連続までは順調な感じでしたが最後に少し暴れたので3本目の
菌糸ビン1500を使用しました。
最終体重は45グラムと期待できる重さではありませんでしたが蛹時の体重は37グラムと
重さはそこそこあり、蛹のフォルムから90ミリオーバーになる事は分かりました。
羽化まで約22ヶ月と少し時間がかりましたがその分、蛹へ移行する時の縮み率は少なかった
と思われます。
同じ最終体重が45グラムでもそこまでの経過期間で随分とサイズに差が出る事が分かる結果となりました。
管理温度を上げて短い期間でサクッと大きいのが出れば一番良いのですがやっぱり低温で気長に辛抱強く
付き合わないといけないみたいです。

羽化した個体は91.5ミリと蛹の体重37グラムにしては十分なサイズだと思います。
頭部幅も34.1ミリと太く上半身の大きさでサイズを稼いでくれました。
極太ガントクの特徴が良く出た仕上がりだと思います。

また飼育の参考にしてみてください。

今回紹介した個体はもう少ししっかり固まりましたらオークションに出品します。
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト



プロフィール

himarayaante

Author:himarayaante

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード