FC2ブログ

マレーアンテ80ミリ羽化!

マレーキャメロン血統から80ミリが羽化しましたので紹介させて頂きます。

20141026DAM03.jpg

20141026DAM05.jpg

kuwagata_kuwata_guinness_803-1.jpg

マレー アンタエウス キャメロンハイランド( F5)
サイズ80.1ミリ 頭部幅30.4ミリ

種親サイズ オス80.3ミリ( F3) メス48ミリ( F4)

画像個体の羽化までの経過内容は下記の通りになります。
2014年1月9日、菌糸ビン1200に2令初期の幼虫を投入
2014年6月9日、菌糸ビン1500に入れ替え 体重44グラム
2014年10月下旬に羽化しました。
菌糸投入から約10ヶ月弱で羽化しました。

上記の経過内容で一番気なる箇所は約10ヶ月弱で羽化している点ではないでしょうか?
原因は管理温度で19度〜21度と少し高めの設定で飼育したからだと考えられます。
やはり温度が高いためか幼虫の体重は短期間で勢いよく増えそのまま勢いよく縮んで蛹になった
感じです。
低温飼育で体重44グラムをある程度キープしていれば83ミリ辺りが羽化したのではと考えます。
しかし10ヶ月弱で80ミリが羽化したと考えるとかなり効率はいいのか?
はたまた面倒でリスクは増えますが、低温飼育でもっと丁寧にじっくり時間をかけて大型を狙う方がいいのか?
悩むところです。
今回、そんな事もあるかと思いF5血統は19度〜21度の管理部屋と15度〜17度の管理部屋、2つの部屋に分けて飼育しています。
低温部屋に移された同じ時期に菌糸ビンに投入された幼虫は只今、3本目に突入していて羽化までにはもう少し
時間がかかりそうです。
2つの温度帯で結果がどの様に表れるか楽しみです。

今回、羽化したサイズ80.1ミリの個体ですが、親とほぼ同サイズ!
かなりフォルムは重なってきた様に思えます。
やはり80ミリになると一気に迫力が増しますね。
とりあえずこちらの個体は種親候補で様子をみます。
今後の羽化状況も非常に楽しみです。

また、進展ありましたら報告させて頂きます。







スポンサーサイト



プロフィール

himarayaante

Author:himarayaante

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード